10月10日はトトの日!トトタベローネ射水に参加しました!

海と日本プロジェクトが主催するイベント「トトタベローネ」に参加させていただきました!

トトタベローネ!

地域独自の魚食文化に焦点を当て、地域の魚をメインとしたメニュー開発や飲食店との各種連携により”食を通じて海の問題を考える” という事業らしいです。

今回選ばれたのは全国で4ヶ所の地域。

函館」「庄内浜」「桜島」そして我が町「射水」。

トトタベローネ射水

もちろん、射水が取り上げた食材は「しろえび」です。

持続可能な漁業を発信している私たちにはぴったり(?)のイベントです★

イベントに参加してくれたのは小学3年から5年生の子供達。

まずは観光船に乗ってキラキラの「しろえび」を見てもらったり

しろえびを大切にずっとずっと守り続けていこうとする新湊の白えび漁の取り組みについて、漁師さんに直接インタビューしたりしました。

期日と場所を変えて、クロスベイ新湊では「マナボーネ」と題して、水産試験場の職員さん、仲買さん、そして漁師さんが講師となって「しろえび」を通して海の問題について学びました。

勉強の後は、しろえびの殻剥きにチャレンジ!
最初のうちは職人さんの早技にみんな圧倒されてましたが、時間をかけて少しずつ剥けるようになりました。

しろえびを贅沢に使った押し寿司も作りました。

子供達にとっては、海の問題について考える良い機会になってくれたかなと思います。

そして、私たちにとってもこのイベントに参加できたこと、とても光栄に思います。

お世話になったスタッフの皆様、ありがとうございました!

さて、このトトタベローネのコンセプトでもあります
地域の魚をメインとしたメニュー開発や飲食店との各種連携
ということで

完成しました。

シロエビ・くりーむ・コロッケ

別に私が作ったわけじゃありません笑

いろんなシロエビくりーむコロッケが射水市内の飲食店で展開されていますよ。

そして10月10日〜31日まで
海のごちそうウィーク
開催しています。

海のごちそうお土産セットが20名に当たるキャンペーンだそうです。

もうこれは応募するしかないですね!

詳しくはこちら

シロエビくりーむコロッケ!
みなさん、射水へお越しの際はぜひ召し上がってください!
よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です